2012年10月12日

被ばく労働に関する関連省庁交渉を行う

 10月11日(目)13:30から16:00まで、衆議院第一議員会館第6会議室で、被ばく労働問題に関する関連省庁との交渉を行った。主催団体は、全国労働安全衛生センター連絡会議、原子力資料情報室、ヒバク反対キャンペーン、原水爆禁止日本国民会議、アジア太平洋資料センター、福島原発事故緊急会議被曝労働問題プロジェクトの6団体だ。

20121011被ばく交渉.jpg

 社会民主党の阿部とも子衆議院議員事務所を通じて関連省庁に要請書を提出。当日は環境省、文科省、厚労省、原子力規制庁の担当部署の係官が来て交渉をおこなった。
 交渉の模様は原子力資料情報室のホームページにアップされているユーストリームで視聴できる。
 
20121011被ばく労働省庁交渉要請書.pdf

 
 
posted by toshc at 16:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。